「SOSに応えよう!ご当地ショッピング」 バックナンバー

【#16】 8月15日号の放送内容 
※紹介した内容は8月14日時点の情報です。
現在は変更になっている場合がありますので、詳しくは各サイトや店舗にお問い合わせください。

番組概要

 \イスミ鉄道アンバサダーとしてSOS!リーダーのお兄さんも/

新型コロナウイルスの影響で在庫を抱えたり、販売に影響を受けている企業・商店の販路開拓支援番組。
Web販売している商品と買い手を結びつけ、地域経済活動をサポートします。 全国各地の商工会議所が展開している商品販売サイトをはじめ、今Webで展開されている商品販売サイトをもとに、在宅しているみなさんに活用してもらいたい情報をお届けします!
番組内でご紹介した商品は、下記のWebサイト(リンク)からご購入いただけます。


【#17】8月22日号の放送内容

今週のゲスト 渡辺正行 さん(お笑いタレント)

紹介文ダミーダミーだみー!

今週のご当地SOS 8月15日号 ~神奈川県 小田原市・箱根町~ 

日本全国でまだまだ知られていないSOS商品。番組では毎回1つの地域にスポットを当ててご紹介します。

小田原箱根オンライン百貨店(小田原箱根商工会議所)


神奈川県、城下町「小田原市」と温泉逗留の町「箱根町」の厳選した品を揃えた今だけの限定百貨店。『芸者とオンライン飲み会』や『受注生産!湘南ベルマーレフットサルクラブユニフォーム』などユニークな商品も!


LOBBY ODAWARA




城下町小田原の愛着の持てる道具や地域で愛されている食べ物を紹介する地域のセレクトショップ。古民家を活用したお店は、現在休業中。オンラインショップで、ぜひ応援お願いします。



イスミ鉄道からのSOS!リモーとーく!

イスミ鉄道をこよなく愛するゲスト渡辺正行さんとイスミ鉄道の関係者の方々とリモートでつなぎコロナで苦境に立つ、イスミ鉄道の今、そしてこれからのいすみ鉄道について語り合います。


イスミ鉄道(千葉県)


国鉄の路線を引き継いだ、沿線自治体などが出資する第三セクターの鉄道!数々の斬新なアイデアを取り込み、今や全国区の知名度を誇るローカル線。今回のゲスト渡辺正行さんのお兄さんは、イスミ鉄道沿線で大人気の焼鳥店を営んでいます。焼き鳥店もSOSとのこと!



リーダー渡辺正行さんが愛する千葉県からのSOS



菅原工芸硝子(千葉県) 


昭和7年からガラス製品一筋に作り続け、現在東京青山・銀座、大阪梅田など全国に7つのショップと東京青山などに2つのカフェを持つ菅原工芸硝子。リワークガラスというガラスの再利用を行い、注目されています。

地域情報アプリ「ど・ろーかる」でも視聴頂けます。

■視聴方法
アプリ起動 > 右下の「TV」ボタンをタップ → タブ「買って応援」を選択



 

番宣CM動画

関連番組

SOSに応えよう!ご当地ショッピング

SOSに応えよう!ご当地ショッピング

新型コロナウィルスの影響で在庫を抱えたり、店頭販売ができないなど販売に影響を受けている企業・商店の販路開拓支援番組。 WEB販売している商品と在宅しいている買い手を結びつけ、地域経済活動をサポートします。